小澤公平我が人生に悔いなし

父母の足跡をたどる

Archive for the ‘我が人生に悔いなし’ Category

ぐすーよー今日うがなびら

with 4 comments

今日は、今日からスタートです。

劇作家、小沢不二夫(美空ひばりの『りんご追分』の作詩者昭和41年没)の長男として東京に生まれる昭和33年『オシズさんハイ』ラジオ東京(TBS)でデビュー。同34年東映テレビと契約。風雲黒潮丸・特別機動捜査隊・少年ケニヤ・他約100本に出演。同38年モダンバレー教室を開校。同40年ミュージカルタレントとして東宝演劇部入社。同54年東宝退社迄の15年間にミュージカル・現代劇・時代劇・歌舞伎・コメディなど、約120本余りの舞台に出演。  主な出演作品・放浪記(森光子)雪国(若尾文子)おしの(十朱幸代)淀どの日記(山田五十鈴)空に真っ赤な雲の色(森繁久弥)東宝歌舞伎(長谷川一夫)アニー(若山富三郎)スイートチャリティー(宝田明)NHK大河ドラマ竜馬が行く(北大路欣也)東宝映画、君も出世が出来る(フランキー堺、雪村いずみ)等々・タレント芸能生活23年。  昭和57年8月来沖までCMの企画演出。同58年4月よりRBC『卓ちゃんワイド』に柳卓とコンビでレギュラー出演、RBC・TV『カラオケチャンピオン』の審査員、同59年沖縄タレントアカデミー開校同60年4月よりRBC『ラジオジャック』にレギュラー出演。同62年4月よりRBCラジオ『土曜の朝はにぎやかに』奥様名作劇場の作・演出・出演。平成5年6月代理店及び制作会社『株式会社ラップ』設立同7年マルチメディア学院設立。又、作家として『子供のためのミュージカル』『市民劇』等の劇作から、RBCラジオ『ほっと一息歌謡曲』他週4本のドラマ執筆(現在まで2000本を越えるオリジナル作品を執筆)並びにテレビドラマとして、沖縄初の連続ホームドラマ『ハーモニー家の人々』(琉球放送)連続人形劇『尚巴志物語』(沖縄テレビ)他の脚本・演出。又『つり沖縄新聞』に連載小説執筆。作詩・作曲家として日本音楽著作権協会会員、コロムビアレコード『雨の足音』他レコード出版。宜野湾市、具志川市の市民劇制作並びに、宜野湾市教育委員会主催の宜野湾ライブ業務委託。

広告

Written by 小澤公平

2012年11月27日 at 6:36 AM

カテゴリー: 我が人生に悔いなし

Tagged with